中学生クラス of 秀峰スクール

sign.png

ハイブリッドティーチングシステム

少人数制の一斉授業&個別学習

CA392875.JPG
学校の進度に合わせた教科書中心の授業です。単元の導入部分の説明~基本問題~塾ワークによる演習という流れで進みます。決して詰め込み型ではなく、あらゆる場面で生徒に考えることを要求します。たとえ初めて見る問題でも、すべてを与えるのではなく、今までに身につけた知識を使ってまずは自分で考える。それによって、問題解決能力を鍛え、あらゆる応用問題に対処できる力を磨きます。また真の実力を培うために欠かせないのが「問題演習」です。スポーツなどと同様に、学力は理解をするだけでは身につかず、「練習」が必要になります。授業・宿題を通じて厳選された問題を徹底的に演習します。

定期テスト対策

CA392595.JPG
静岡県公立高校入試において、最も重要なのが内申点です。そして、内申を決定する最重要資料が定期テストです。我々は、長年に渡りこの対策に携わり、独自のノウハウを身につけてきました。 テスト前の授業は、完全に定期テスト対策になります。通常授業に加え、土・日・授業後を使った補習で万全を期します。試験範囲の内容を何度も反復学習し、完全定着を計ります。定期テストは、学校によって試験範囲・難易度・問題形式などが大きく異なります。秀峰では、必要に応じた学校別の対策を実施し、効果的に高得点を狙います。

モチベーションアップ&語りかけ

P1000651.JPG
目的を達するために、何より大切なのは本人の意識です。秀峰では、様々な方向から、生徒の心を揺さぶる「語り」を入れます。生徒が刺激を受け、明確な目標を持ち、前向きな気持ちで努力するには欠かせないものです。また、がんばる生徒達への励ましも忘れません。
静岡県公立高校入試において、最も重要なのが内申点です。そして、内申を決定する最重要資料が定期テストです。我々は、長年に渡りこの対策に携わり、独自のノウハウを身につけてきました。 テスト前の授業は、完全に定期テスト対策になります。通常授業に加え、土・日・授業後を使った補習で万全を期します。試験範囲の内容を何度も反復学習し、完全定着を計ります。定期テストは、学校によって試験範囲・難易度・問題形式などが大きく異なります。秀峰では、必要に応じた学校別の対策を実施し、効果的に高得点を狙います。

自習OK!教室解放!

CA393042.JPG
秀峰の理念の1つである「自学自習」実現の1つとして、教室の空き時間には自習室を開放します。授業日以外でも塾で勉強することができます。中3生で毎日勉強しにきている生徒もいます。塾を有効に活用できます。


模擬試験&各講習会

CA393322.JPG
中1生は年2回、中2生は年3回、中3生は年4回全国模試を実施し、学力の伸長度を確認します。また、学校が長期の休みの時期は講習会を実施し、揺るぎない学力アップを目指します。特に中3生は「夏の陣」100時間夏期講習~土曜特訓~答案練習講座と高校入試に向け万全の体制で臨みます。